Working Place

4C病棟

Image

4C病棟 消化器内科・血液内科

消化器と血液、ふたつの内科で
最新の看護とQOLの向上を

消化器内科は胃や大腸などの消化管だけでなく、肝臓や膵臓などの複数の臓器の疾患を診療する内科です。 炎症性腸疾患や悪性疾患、検査目的での短期入院、出血などの救急外来から入院する患者さんが中心です。もうひとつの診療科である血液内科では積極的に非血縁者間造血幹細胞移植を実施。移植後QOLを維持した上で生活できるよう、定期的な外来で、看護師や医師、多職種が関わるカウンセリングを行っています。
Message

病棟から学生さんへ

急性期から慢性期まで、幅広い処置や技術を磨けるほか、難病や骨髄移植など貴重な症例にも携われるのがこの病棟の特徴です。また、HIVの拠点病院にもなっており、担当看護師として活躍することも夢ではありません。新人へのサポート体制も充実しており、多くの看護師がここで立派な成長を遂げています。素敵なお手本もきっと見つかりますよ!

4C病棟 / 消化器内科・血液内科 / 三浦由布子