Message

パートナーナース

Image

笑顔で次の春を迎えられるように

山田 由理香 6A病棟/2015年入職

過去に指導したことを新人看護師が主体となって実施していたり、これまでの経験や勉強した知識から自分自身なりにアセスメントし看護につなげようとしている姿を見たとき、成長を感じられて嬉しい気持ちになります。1年目は学ぶことが多く、自分が病棟でお荷物になっていないか心配になることが、私自身もありました。だけど、どうか前向きでいてほしいと思います。自分たちが感じる以上に病棟の力になっていますし、先輩たちも頼りにしています。日々一緒に看護に励む中で、そんなことも伝えられるようにいつも意識しています。そうして次の春、パートナーを組む新人看護師とふたりで、「お疲れ様でした」と笑顔で言い合えるような1年を過ごせたら最高ですね。

他の先輩メッセージ